AERA dot.に取材記事が掲載されました

AERA dot.に取材記事が掲載されました

パラリンビクス協会の活動や、代表あきさとが今の活動を始めた経緯や想いについて、AERA dot. (アエラドット)様に取材していただき、本日その記事を掲載いただきました。

外見からはわかりにくい障がいを持つ長男との外出時に経験した不安や緊張感、その後病院でバッジをもらったことで周囲の方々の優しさに気づいたこと。

ゆっくりながらも大きな成長を見せている長男との日々から新たにする決意など、素晴らしい記事にしてくださっています。
ぜひご一読いただけますと幸いです。

「この子には障がいがあります」 障害をオープンにするタグを配布する47歳母親の決意

https://dot.asahi.com/dot/2021120200080.html?page=1

あきさとの想いと、パラリンビクス協会の活動を知っていただくきっかけになれば幸いです。
マークの無料配布も引き続き受け付けていますので、必要な方がいらっしゃいましたらぜひお申込ください。


「この子には障がいがありますマーク」無料配布のお申込受付中です。